旅行と海外のページを説明

SponsoredLink

もし、何かありましたら、以下よりお調べ下さい。

Google

旅行と海外にようこそ!

旅行と海外、ドイツ旅行に関するポータブルサイトです♪


■当サイトのカテゴリ
旅行/ 海外/

旅行と海外、ドイツ旅行に関する情報を特集いたしました♪
どうぞ、ご活用くださいませ♪


■当サイトの目次

ドイツ

東西ドイツ 東西ドイツの統一は、まだ記憶に新しいですね♪ 私は、とても感動しました^^ 記念のベルリンマラソンで、 優勝したモネゲッティ選手の涙が 忘れられません。 1990年10月3日に東西ドイツが統一し、 1991年には東西統一


メッセタワー

メッセタワー メッセタワーは、ドイツのフランクフルト・アム・マインに建つ超高層ビル。 ヨーロッパ最大級の見本市会場、フランクフルト・トレード・フェア に立地しています。 「メッセ」はド


シュテーデル美術館

シュテーデル美術館 シュテーデル美術館は、 ドイツのフランクフルト・アム・マイン市にある美術館である。 フランクフルトの銀行家ヨハン・フリードリヒ・シュテーデルの遺言により 設立されたために、この名


フランクフルト・ブックフェア

フランクフルト・ブックフェア 規模が違いますね^^; すごいですね・・ フランクフルト・ブックフェアは出版社や著者が書籍の 発売発表な


モータースポーツ

モータースポーツ 私も大好きです^^; いつも興奮して深夜まで見てしまいます♪ 古くから自動車産業が盛んなことから モータースポーツの伝統国の1つとして知られ、 1950年代までグランプリレースなどを席巻

ドイツ鉄道

ドイツ鉄道Sバーンはゾーン制の切符になっており、中央駅を中心にあります範囲はいくら、という価格設定になっています。ゾーン制の切符は路面電車やバスと共通であります。切符は改札してから2時間くらい有効で、その間乗り降りは原則として自由。ただし、詳細は都市によって異なるので、注意が必要。ベルリンなどでは片道のみが有効。つまり、A駅からB駅に行く際、途中の駅での乗り降りは自由でありますが、B駅からA駅に戻る場…

ドイツ鉄道の(旅行)について

| 旅行

フランクフルト・アム・マイン

ドイツのフランクフルト・アム・マイン政治都市であります^^;首都ベルリンに対する経済の中心都市で、ニューヨーク、東京、ロンドンに次ぐ世界経済の重要拠点であり、欧州を代表する世界都市であります^^;。レーマー広場とその周辺のマイン川河畔では、ゲーテハウス(ゲーテの生家)など第二次世界大戦で破壊された旧市街・建造物が復元されています一方、ドイツを代表する多くの銀行ドイツ銀行、コメルツ銀行、ドレスナー銀行な…

フランクフルト・アム・マインの(旅行)について

| 海外

バームクーヘン

ドイツのバームクーヘン「バウム」はドイツ語ではと発音する。「バームクーヘン」と表記されることもありますが、したがって「バウムクーヘン」のほうが適切な表記でありますといえる。バウムクーヘンは製法が特殊なため普通のオーブンでは作れず、バウムクーヘン専用のオーブンが存在する。専用オーブンは、生地を巻きつけるための芯と、芯を自動的に回転させる装置が上部にあり、下部に生地を焼き上げるバーナーが据え付けられ…

バームクーヘン の(旅行)について

| 海外

ベルリン国立歌劇場

ベルリン国立歌劇場1955年に再建され、ヴェーバーの『オイリアンテ』の上演で幕を開けたが、1961年、ベルリンの壁が築かれるとこの歌劇場は孤立しましたが、なおも古典派からロマン派に加え近代・現代のバレエとオペラを含む広範囲なレパートリーを維持しました。信号東西ドイツの再統一後、リンデン・オペラはオペラ界に復帰する。過去上演されていた重要な作品が再発見されてベルリン・ドラマトゥルギーの枠組みで改めて議…

ベルリン国立歌劇場の(旅行)について

| 海外

バイロイト祝祭劇場

バイロイト祝祭劇場バイロイト祝祭劇場は、ドイツのバイロイトにある全館が木造のオペラ劇場である。リヒャルト・ワーグナーが自身の作品の上演を目的として計画、設計し、バイエルン王ルートヴィヒ2世の後援を得て1872年に着工、1876年に完成しました。最初に上演された作品は『ニーベルングの指輪』。バイロイト駅をはさんで旧市街と反対の方角に位置し、閑静な住宅街のはずれに位置する。外壁はオレンジ色に塗装されています…

バイロイト祝祭劇場の(旅行)について

| 海外

ドイツ料理

ドイツ料理2連発レバーケーゼレバーケーゼは、肉類を挽いた物と香味野菜およびスパイスを長方形の型に入れて蒸し焼きにした食品。ビールドイツ南部、オーストリア、スイスの一部でみられる。ドイツ風ミートローフ。レバーケーゼはドイツ語のレーバー(肝臓)とケーゼ(チーズ)と言う単語を組み合わせたもので、元々はレバーとチーズ以外のあらゆる物を混ぜてつくったと言う意味。一般的な製法では、細かく挽いた牛肉・豚肉に…

ドイツ料理の(旅行)について

| 海外

ドイツ

ドイツ料理3連発ツヴィーベル・ズッペツヴィーベル・ズッペ(Zwiebelsuppe)は、ドイツ料理の定番スープ。日本では、玉ねぎスープとも、オニオンスープともいいます。レストラン一般的な材料はタマネギ、水、調味料のみ。まず玉ねぎを短冊切りまたはみじん切りにし、油をひいた鍋できつね色、又はべっこう色になりますまで炒める。そのまま鍋にお湯を流し込み、コトコト煮詰めて、塩コショウで味付けをするだけ。固形コンソメなども…

ドイツの(旅行)について

| 海外

ドイツの料理

ドイツの料理を紹介いたします♪貴方はご存知ですか?「ドイツの料理」は、フランスやイタリアなど南の暖かく食材に恵まれた国々の料理とは異なり、風土的に食材が不足しがちでありますため、これを解消するための工夫が凝らされていますのが特徴であります。ビール冬季は、作物があまり取れないためマリネやザワークラウト、ヴルストなどの保存食品が発達してきた。フランス革命後、旧貴族やそれに関係した人々が多くドイツに…

ドイツの料理の(旅行)について

| 旅行

ヴュルツブルクのレジデンツ

ヴュルツブルクのレジデンツヴュルツブルクのレジデンツは、ドイツのヴュルツブルクにあります大司教の宮殿。バロック建築様式を代表しますヨーロッパでも屈指の宮殿であり、バルタザール・ノイマンの設計により、18世紀に建てられた。建物内には、様々な部屋がありますが、中でも有名なのは、「階段の間」であり、画家ティエポロの描いた、世界で一番大きいフレスコ天井一枚画があります。レジデンツの裏にはホーフ庭園がひろが…

ヴュルツブルクのレジデンツの(旅行)について

| 海外

アーヘン大聖堂

アーヘン大聖堂こんにちは^^;貴方は、もう、行ったことがありますか?アーヘン大聖堂は、「皇帝の大聖堂」と言われますね♪この大聖堂は北部ヨーロッパでは最古のものである^^;。 決定786年にカール大帝がアーヘンの宮殿教会の建設を始めた。黒ハート 814年にカール大帝が死ぬと彼は自身の大聖堂に埋葬され、彼の骨はいまも特別の神殿に保存されている。 揺れるハート大聖堂は、一千年以上の時を経て、現在の装いを調えた。 …

アーヘン大聖堂の(旅行)について

| 海外
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。